カメラ付きインターホンの利点

賃貸住宅でも近年は初期設備としてカメラ付きインターホンが取り付けられている所が多いです。今やチャイムのみのお家はほとんどなく、少なくとも通話機能を備えたインターホンを取り付けられているお家がほとんどではないでしょうか。数あるインターホンの中でも、やはりカメラ機能はあった方がいいと思う理由を挙げてみました。

カメラ付きインターホンとセールスマン

突然の来訪でも、室内で訪問者が誰なのかを確認し会話ができるのはとても便利ですよね。そもそも、本当に大切な用事がある人が突然家にやって来るなんてことはほとんど無いと思います。「用事があって突然来る」のはせいぜいが宅配業者くらい。もしも訪問営業のセールスマンであった場合、インターホンのカメラ機能でやって来た相手の姿を見ることができれば、話す前にセールスマンだと気が付くことができ、応対せずとも相手をやり過ごすことができます。相手にわざわざ「人がいる」ことを知らせずに済むので、面倒が減りますね。

カメラ付きインターホンと防犯

一昔前と比べると、インターホンは驚くほど進化しました。それだけ防犯に気を付けなければならなくなったのだと思うと悲しい気もしますが、なぜか大きなマスクや帽子で顔を隠すようにして訪問する業者風の人間など、怪しい訪問者が存在することも事実です。最近のカメラ付きインターホンは防犯のために録画のできるものもあります。特に小さなお子さんのいらっしゃるお宅では防犯性の高いインターホンは強い味方になるのではないかと思います。もしインターホンの取り付け・交換を検討されているならば、ぜひその防犯性にも注目してください。