インターホンの進化

マンションやアパート、ほとんどの家庭で取り付けられているインターホンですが、近年では様々な機能が備わっており非常に便利なものになっています。その便利な機能を紹介したいと思います。
・無線機能付き
パソコンやゲームを代表に知られるようになった無線LANという言葉ですが、インターホンにも使われています。どのように使われているかというと、インターホンのカメラと親機を無線接続することで配線の必要がなくなりインターホンの取り付けが楽になります。それだけではなく、子機付きのものであれば家の中のどこででもすぐに対応ができたり、親機をインターネットに接続すれば外出時にスマホからリアルタイムで対応するなんてこともできます。
・録画機能
カメラ付きのインターホンというのは少なくないですが、最近では録画機能がついたものも存在します。録画機能付きのインターホンを取り付けることで、留守にしている時来客が合った場合にSDカードに録画した映像を保存してくれるので、留守中に誰が来客したか確認することができます。さらにセンサー付きであれば人などを検知した際に映像を確認、録画することができます。
・広角レンズ
従来のレンズであれば基本的に正面しか映すことができませんが、広角レンズが搭載されたカメラ付きインターホンを取り付ければ左右約170度、上下約100度と広範囲を映し出すことができます。映し出す範囲が広がれば、複数の来客時に何人いるかなどモニター上で簡単に確認することができます。広範囲を見渡せれば防犯などにもつながりますし、その意味でも従来のインターホンから交換を検討してみても良いかもしれません。