自分でもできる、簡単設置インターホン

・ワイヤレスドアホン
インターホンの取り付けと言えば取付工事が必要で配線を引っ張ってきたりと自分では取り付け出来ないものというイメージがありますが、近年ではワイヤレスドアホンの登場により、面倒な配線が必要なくなり、自分でも簡単に設置できるようになりました。ワイヤレスドアホンはカメラ部分を玄関の近くにネジで固定し、子機とはワイヤレスで接続できるため、面倒な配線は必要ありません。また、同じメーカーであれば、玄関子機は新たに固定しなくてもカメラ部分を土台から外し、付け替えるだけでいいのでより簡単になります。

・ドアモニ
ワイヤレスドアモニターと呼ばれるもので、賃貸物件といった勝手にインターホンの取り付けが出来ない住宅でもカンタに取り付けができます。壁などに取り付けるのではなく、ドアの上部に引っ掛ける形で設置します。ドアモニターと子機はもちろんワイヤレスでつながっているため、家の中の何処にいても直ぐに対応ができます。カメラ付きのドアホンがなくて不安という方にはうってつけのものです。

・ワイヤレステレビドアホン
方式はワイヤレスドアホンと同じで、玄関近くに玄関子機を設置します。カラーモニターで来訪者の確認がスムーズにできます。録画機能もついているため、来客時に自宅にいなくても後で誰が来客したかの確認ができます。比較的大きなモニターを使っているタイプもあるので、ワイヤレスモニター越しでも来訪者の顔をはっきり確認することが出来ます。